黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

ビオサポーター養成講座~学習会(3)

2015/09/15 15:34

昨日の続きで~す



食品添加を食べると体に影響はあるの?

◆厚生労働省が現在の安全性試験のためのガイドラインを作成したのは1996年
それ以前に使用が認められた指定添加物については安全性検査をしているかどうかの調査もしていない。

◆既存添加物については1997年から安全性の見直しがおこなわれた。

⇨安全性が確認されたのは365品目中246品目だけ(2015年5月現在)

食品添加物に関する生活クラブ消費財の優位性は?

◆許容する食品添加物を84品目、日本で認められている添加物の10.5%にまで減らした
(2013年10月20日現在)
◆生活クラブでは2011年度一年間に44•.5トンの添加物を消滅できた。

生活クラブでは「不要なものは使用しない」「使用したものはすべて公開する」を原則に無添加を目指して取り組んでいます。


環境ホルモン
環境ホルモンって何のこと?

◆環境ホルモンとは体内に入ると、生体ホルモとそっくりに働く。 免疫系や自律神系への影響、生殖異常との因果関係などが指摘されている化学物質のこと。

◆日常生活の中で、人体に取り込まれるもの
♢ラップやプラスチックの食器
♢子どもの使うおもちゃ
♢農産物への残留農薬
♢殺虫剤
♢合成洗剤やビニール手袋等

生活クラブの対策

ビン容器
◆繰り返して使用でき環境ホルモンの心配のないリュースビンを積極的に採用

缶容器
◆缶の内側のコーティング剤から溶け出す環境ホルモン物質も対策済み

ラップ•フィルム材◆燃やしてダイオキシンが発生しない素材を使用
◆レンジであたためる際に環境ホルモンが発生しる疑いのある添加物は不使用

農産物
◆残留農薬は国の基準の1/10以下を自主基準として達成を目指す

せっけん
◆合成界面活性剤は不使用

勉強会最後に5~6人でグループに分かれ栄養バランスのよい献立を作る

★カルシウムたっぶりの献立



★貧血予防バッチリ献立



生活クラブ連合会   管理栄養士さんの勉強会に参加して……

勉強したことを一人でも多く伝えていけたらな~と思った


[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1116masakosama.jp/tb.php/309-5dbdc014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


リンク

まなみドリーム

ひ~ちゃん日記

ミュータントメッセージfrom森の診療所より

Tom's ラヂコン記

♡みかんLife♡

~憧れの生活まで~my dream life

ちょっと気になる、人生プラス事

みっちゃんの人生健康楽しみ日記

なぐなぐな~ぐな

シンの前転ゆるラジ人生

ヤングじぃさまの人生日記

空飛ぶ さっちー

幸か不幸か波乱万丈

LOVE&PEACE 明るい毎日

はちみつ醤油味

ロハスな食いしん坊日記

ちーちゃんのエンジョイスタイル♪

こよみのつれづれ日記

Mix犬ライミとサツキ

ちびっこプードル ディーンのおうち

みどりのカーネーション

息子と犬に遊ばれる日々。

ちょっとうれしい話

わんこ3兄弟と私のポジティブライフ

わんこ3兄弟と居酒屋ひまわりの珍道中

うらうらシンフォニー

空海の庭

My Wonderful Phots

けいマン 湯~遊記

のんびりママの育児

いつも笑顔で

22歳からのHappy Life

河内総本家からから亭

narcissus 水仙

My tea time

うさの羊毛ハンドメイド

奈良うさぎのHappyでHealthyライフ

山猫はバレーと居酒屋が好き

プンと わんこと ラジコンと

天然生活

ジョニーの日記

息抜きはやっぱ趣味でしょ!(* ̄∇ ̄*)

人生水戸黄門***(人生楽ありゃ苦もあるさ)

爆弾ケーキとうりぼ~☆

★ジャックと☆リロの記

それ、マジで!? 心と身体のCool Life

ググ ポチおもしろダイエットたぬ記

ちなっぴぃの雑日記

☆ぶらっとよりみちグルメ旅~☆

hareruya♡mamalog

開運! 勝手に本紹介

長毛ハムスター『もっちの部屋』

シンプルライフ

森チャンランド

もで~ん(o'∀'o)かぴばらママのよもやま話

トマトおばちゃんのおいしい野菜

kirakiraビューティレッスン~いつも輝いていたいからワンランクアップの女性を目指して

リンク2

カスタムCSS